Volume.10 ディップ&ステンシル やまちゃんです。一人暮らしを始めてゴミ箱を買おうと思ったけどおしゃれなゴミ箱って意外と売ってないの。。そんな時はLet's DIY! ステンシルの型はこちら
アサヒペンDIYサークル

今回はディップアレンジの応用編!
これまでのテクニックを屈指して、家にあったシンプルなゴミ箱をおしゃれなゴミ箱に変身させます。

今回使用する材料はサンドペーパー、新聞紙、マスキングテープ、メタルプライマー、水性多用途スプレー、ビニール手袋、養生用のビ
ニール、精密用カッター(もしくはカッター)、カッターマット、印刷用シール紙です。
始める前に作業台とその周りはしっかり養生をしましょう。

ゴミ箱のフタ以外をしっかり養生して、塗装がはみ出ないように覆います。

塗装の付着がよくなるようにサンドペーパーでフタを軽く研磨します。
研磨した後はタオルなどで削りかすを拭き取ります。

水性多用途スプレーで塗装します。
缶をよく振り試し吹きしてから20〜30cm離して一定のスピードで均一に塗装します。
これを繰り返し、一通り塗装できたらよく乾かします。

塗装が乾くのを待つ間型紙を作ります。プリンターで印刷しておいた印刷用シール紙を文字に沿って切り抜きます。
丁寧に丁寧に、、、手を切らないようにね!

表面に切り取ったシールを貼りつけます。
塗装する以外の箇所をしっかり養生しましょう。水性多用途スプレーで塗装開始!

乾いたら完成。型紙を剥がしてみると自分だけのお気に入りのゴミ箱に!

リビングでソファーの近くに置いてみました。
ゴミ箱って地味な物が多いけど、これならインテリアとしても使えるね。

フタ付きのゴミ箱なら、キッチンのゴミを入れても気にならない。
キッチンの差し色になってとっもおしゃれだよ☆

今回使用した「多用途水性スプレー」はタレにくく、キレイに仕上がるから初心者でも安心!色は全部で36色。豊富な色のバリエーションであなたのお気に入りの色もこれで見つかるはず!多用途水性スプレー
アサヒペンDIYサークルTOPへ戻る
English CHINESE