Volume.20 ペグボードツールラック どうも!いぐちゃんです♪今回は、ペグボード(有孔ボード)でDIYで使ってる工具達の収納アイテムを作りました★オシャレにディスプレイするこんなの欲しかった!! 組み立て図はこちら!
アサヒペンDIYサークル

DIYサークルもついにvol.20に!今までに色んなDIYアイテムを作ってきて、工具の種類もたくさん増えてきたので、
便利な収納がほしくなりました。そこで、ペグボードを使って、工具を収納するラックを作るよ♪

材料は水性多用途EX(パステルグリーン・ピンク・黄色・グレー)、刷毛、鉛筆、マーカーペン、PCマスキングテープ、ウエス、
サンドペーパー、キャスター、軍手、ビニール手袋、スクリューネジ、ペグボード用フック
あとはペグボードと木材と電動ドライバーです。

今回も、木材はカッティングサービスを利用。(サイズは組み立て図参照)
測ったり、切ったりの作業が一番時間がかかるし、難しいポイントなので私達はいつもカッティングサービスに助けてもらってます!
※底板は塗装されているものを今回使用しました。

まずは塗料の粘着を高めるために、ペグボードをサンドペーパーの#200で研磨します!
木材も毛羽立っているところがあれば、サンドペーパーで取り除いておこう。
研磨したあとは、表面に粉がたくさん残ってるので、ウエスでしっかり拭き取ってね。

ペグボードに塗装で模様を描くので、まずは塗らない部分にアサヒペンのPCマスキングテープを貼ります!
ペグボードの均等に開いた穴に沿って、まっすぐマスキングテープを貼れるので、幾何学模様がカンタンに作れるよ。
色やどんな模様にするかは、あらかじめ考えて、鉛筆で下絵を描いておくとスムーズ♪

今回は水性多用途EXのパステルグリーンとピンクと黄色とグリーンで塗装します。
パステル系で女の子らしくまとめたよ♪塗装が手に付かなくなったら、マスキングテープも剥がそう!

塗装を乾かしている間に、木材を組み立てていきます!
ペグボードは薄いので、物を掛けたり、自立させるためには柱が必要だよ。
電動ドライバーを使い、スクリューネジでしっかりくっつけよう!(組み立て図参照)

次に、組み立てた木材にペグボードを付けていくよ。(組み立て図参照)
電動ドライバーがあるとたくさんネジを付ける時もスムーズ!
表面が終わったら、裏面も付けていこう。2人で協力してネジを付ける人、押さえる人を交代でやったよ♪

本体ができたら、底板にキャスターを付けます。(左図)マーカーペンでネジを付ける印を描くとまっすぐ付けやすいよ。
4つ付け終えたら、ペグボードと組み合わせよう!(右図)完成形がみえてきたね★

最後は、ペグボード用のフックを取り付ければ完成★

DIYの最中に横に置いておくと、すぐに道具が取り出せて、今までより作業がスピーディに!
見た目も可愛くてますます作業が楽しくなりそう♪

キッチン用にも便利!道具や買い物グッズまでたくさん置けるよ!

今回使用したアサヒペンの「PCマスキングテープ」は貼って剥がしやすいから、塗装をする時のマストアイテム★テープの幅も4種類から選べるので、塗装の目的によって使い分けも!PCマスキングテープ
アサヒペンDIYサークルTOPへ戻る
English CHINESE