カベ紙

再湿カベ紙 彩

お部屋のアクセントに

  • シックハウス対策品 F☆☆☆☆
  • ホルマリン系接着剤は使用していません
  • カベ面
  • 屋内用
  • 水ではる

特長

●裏面に水をつけるだけで簡単に貼れます。
●お部屋に貼るだけで室内を明るく彩ることができるカベ紙です。
●建築基準法対応カベ紙F☆☆☆☆(建築基準法で定めたホルムアルデヒドの発散量が最も少ない区分で、居室内に無制限に使えることを表します。)

用途

●カベ紙貼り用

【貼れる面】
古いカベ紙をはがした面、ベニヤ板、ツヤ消し塗装面、しっくい壁、セッコウボード、コンクリート、モルタル
※化粧合板、ツヤあり塗装面、せんい壁、砂壁などには下地調整が必要です。

【貼れない面】
凹凸の激しい面、浴室内などの水のかかる場所、屋外、レンジまわりなど火気のある壁面

注意事項

●生産ロットにより多少色や外観の差が生じる場合があります。
●化粧合板・ツヤあり塗装面に貼るときは、〈化粧合板用サンダー〉または、サンドペーパー(#180~#280)で表面を研磨します。削りカスを充分拭きとってから、カベ紙を貼ります。
●せんい壁、砂壁に貼る場合は、〈せんい壁・砂壁おさえ〉を塗り、下地を固めます。ボロボロとはがれ落ちる場合は、〈せんい壁・砂壁はがし〉で取り除いてください。下地が充分乾いてから(1~2日後)四隅やカベ紙のつなぎ目となる部分の壁面に〈強力タイプカベ紙用のりスーパー〉を塗り、〈せんい壁・砂壁下地おさえ紙〉を貼ります。裏面にスポンジなどで水をつけたあと、〈強力タイプカベ紙用のりスーパー〉でさらにまんべんなく補強塗りをして貼ります。(裏面の生のりだけでは、接着が不充分なため)貼りつぐ場合は、同様の作業を繰り返します。
●下地の凹凸の程度により、カベ紙の表面に下地の凹凸が現れることがあります。せんい壁などには凹凸を目立ちにくくするために、厚みのあるカベ紙をおすすめします。
●貼りつけ作業中、及び貼りつけ後は、よく換気を行ってください。

続きを見る

規格

幅92cm×長さ5m
幅92cm×長さ10m

貼れる面積の目安

【必要な長さの目安】
一般的なトイレ幅92cm×約15m
4.5畳幅92cm×約25m
6畳幅92cm×約30m
8畳幅92cm×約35m

柄見本

5柄


※柄はイメージです。

材質/成分

カベ紙:塩化ビニル、紙
接着剤:ポリビニルアルコール(再湿のり)

関連製品

※掲載製品は、予告なく製品の仕様・デザイン等を変更することがありますので、ご了承ください。

pagetop