水性塗料

ウッドパターン 木調仕上げセット

専用コテバケでカンタンに木目柄が描けます。

  • 水性塗料
  • 多用途
  • 2回塗り
  • サビドメ

特長

●専用コテバケで簡単に木目が描ける便利なセットです。
●上塗り塗料が乾く前であれば何度でもやり直しができます。
●専用コテバケの使い方しだいで様々な木目を描くことができます。
●セット以外の水性多用途塗料なども使えます。

用途

適した場所

●鉄部、木部、コンクリート、アクリル・硬質塩ビのプラスチック面に。

標準塗り回数

2回塗り

注意事項

※平滑面でのみ使用できます。凹凸のあるところや曲面には適しません。
また、幅10cm以下になるような狭い箇所での使用は木目柄付けの際に注意が必要です。
※床面、テーブル・カウンターの天面には適しません。

続きを見る

規格

ラインナップ

200ml

塗り面積

規格【1回塗り】
120ml0.4㎡~1.9㎡

色見本

2色
(※色見本はPC環境によっては実際の色と異なることがあります。)

色見本

塗料タイプ

シリコンアクリル樹脂塗料説明

乾燥時間

夏期/30~60分 冬期/2~3時間
●塗り重ね時間の目安: 夏期/2時間以上 冬期/6時間以上

材質/成分

【塗料】
合成樹脂(シリコンアクリル樹脂塗料)、顔料、防サビ剤、紫外線劣化防止剤(HALS)、有機溶剤
【専用コテパケ】
持ち手・パッド樹脂部/PP パッド/PVC
【工作用ハケ】
山羊毛

木目の描き方 基本編

【手順1】塗装箇所に付属の工作用ハケで下塗り用塗料(STEP1)を塗り広げ、充分に乾燥させます。
(乾燥時間:夏期 最低2時間以上 冬期 最低6時間以上が目安です)

【手順2】使用したハケを水または湯で洗って乾燥させておきます。

【手順3】下塗り用塗料(STEP1)が充分乾燥した後、充分乾燥させた工作用ハケで上塗り用塗料(STEP2)を、すばやく塗り広げます(塗料が乾燥しないように注意して下さい)。

【手順4】上塗り用塗料が乾かないうちに塗布した箇所の端から専用コテバケの持ち手を倒した状態でパッド面を押し当てて(上塗り用塗料(STEP2)をこすり取るイメージで)引いていきます。

※(下図)パッドの取り付け方向により木目の向きを変えることができます。また、引く方向により縦にも横にも木目が描けます。

【手順5】上手く木目が出なかった場合は上塗りした塗料が乾く前に、(手順3)からやり直すことができます。

【手順6】木目ができたら乾燥させて完成です。

持ち手を倒した状態で部を素材に押し当て、角度を固定したまま下方向 にスライドします。
※パットは取り付け方向が変更できます。(図1)

◆塗装面が広い場合はローラーバケなどを使用すると便利です。
◆専用コテバケを使用中に木目が出にくくなってきたら、パッド面に付着した塗料が乾燥する前にナイロンブラシ等を使って水か湯で洗い落し、布などで水気を切ってから使用して下さい。

木目の描き方 応用編

※ウッドパターンの画像は、ブラウンウッドセットによる施工例です。ホワイトウッドセットでもこの方法に従って同様のウッドパターンを描くことができます。


専用コテバケの引き方で様々な木目が表現できます。木目は縦方向にも横方向にも描けます。

SDS(安全データシート)

Download

※掲載製品は、予告なく製品の仕様・デザイン等を変更することがありますので、ご了承ください。

pagetop