Part6 Display shelf

すのこを使った
アンティーク調の飾り棚

  • 難易度 ★★
  • 所要時間 4時間
  • 金額 3,000円
  • 水性多用途マグカラー(今回は白・ブラウン)
  • 100均ショップで売っているすのこ
  • ポリ手ぶくろ
  • 布コロナマスカーミニ
  • サンドペーパー
  • のこぎり
  • ハケ
  • 木工用ボンド
  • 金づち

設計図

完成イメージ

  1. 手順01

    すのこを使ったアンティーク調の飾り棚の作り方を紹介します

  2. 手順02

    用意する材料は、100均ショップで売っているすのこ、道具はポリ手ぶくろ、布コロナマスカーミニ、サンドペーパー、のこぎり、ハケ、木工用ボンド、釘、金づち

  3. 手順03

    そして水性多用途マグカラーです(今回はブラウンと白を使用)

  4. 手順04

    すのこ3枚はあらかじめ半分に切っておきます

  5. 手順05

    ペイント前に、周りを養生し、ハケは手で軽くひっぱり、抜け毛を取り除いておきます

  6. 手順06

    塗料のつきをよくするためにサンドペーパーをかけます

  7. 手順07

    次に水性多用途マグカラーをよくふって中身が均一になるようによく混ぜます

  8. 手順08

    カットしたすのこにペイントします

  9. 手順09

    塗料が完全に乾いたら、今度は違う色でペイントします

  10. 手順10

    乾燥を待ってから、次に120番のサンドペーパーをかけます

  11. 手順11

    塗料が乾いたら飾り棚を木工用ボンドと釘を使って組み立てます

  12. 手順12

    これで完成。100均ショップで買ったすのこがこんなオシャレに大変身。ぜひ試してみてください

    できあがり!!
English CHINESE