塗料・家庭塗料、塗装用品、インテリア・ハウスケア用品等の製造・販売のアサヒペン

HowTo講座

両面テープ貼りタイプ障子紙の貼り方

貼り方の手順

HowTo動画

「再生」ボタンをクリックすると動画が開きます。

古い障子紙のはがし方

(のり貼りの古い障子紙)は、<ワンタッチ障子紙はがし>・<障子枠の洗剤>や水を含ませたタオルで、古い障子紙の上から桟をぬらします。3分〜5分位してから、ゆっくりとはがします。障子紙をはがしたら、桟全体についている古いのりをきれいに拭きとり、充分乾かします。桟に古いのりや、はがし剤が残っていると、接着不良の原因になります。
(アイロン貼りの古い障子紙)は、紙のはしからアイロンをあてながら、紙が熱いうちにゆっくりはがします。

はがし方の手順

障子紙のはがし方手順手順@ 障子紙を貼りつけている側の隅に、ドライヤーをあてながら、反対から障子紙の隅を手で押して、少しはがします。障子紙と専用両面テープが一緒にはがれたら、ドライヤーをあてながらゆっくりと全てはがします。
※ドライヤーの熱風には、充分気をつけてください。


障子紙のみがはがれて、枠に専用両面テープが残った場合

障子紙を専用両面テープに、もう一度貼りつけしなおします。そして、もう一度上記の手順@の要領で、障子紙と専用両面テープが、一緒にはがれるようにします。

障子紙も専用両面テープも、はがしにくい場合

もう一方の隅で手順@の要領で、障子紙と専用両面テープが一緒にはがれるようにします。

貼り方の手順

1.位置を決める
 

貼る位置を決める

箱から障子紙を取り出します。障子を平らな面におき、貼る位置を決めます。上桟にテープで手前1ヶ所@を固定し、紙を障子の1/3〜2/3まで広げます。紙と障子が平行になったら、ABをテープで仮止めして、紙は巻き戻します。巻き戻した障子紙は、ゆがまないように断面をそろえます。

2.タテ方向に専用両面テープを貼る

タテ方向に専用両面テープを貼る

タテ方向の全ての桟に専用両面テープを貼り、指でしっかり押さえます。枠に段差(紙じゃくりがある場合は、その段差)に専用両面テープを貼ります。

3.ヨコ方向に専用両面テープを貼る

ヨコ方向に専用両面テープを貼る

上桟からタテ方向の専用両面テープの裏紙をはがし、ヨコ方向に専用両面テープを貼り、指でしっかり押さえます。専用両面テープの交点は、タテとヨコが重なるように貼ります。

4.紙を貼る

中心から周囲に向かって、桟全体を指でしっかり押さえる

上桟からヨコ方向の専用両面テープの裏紙を一枚ずつはがし、紙をゆっくりころがして、タルミができないように、紙をピンと張りながら、一段ずつ注意して貼っていきます。
※枠に段差(紙じゃくり)がある場合、周囲は押さえずにそのままにしておきます。

5.仕上げ

仕上げ

全て貼り終えたら、中心から周囲に向かって、桟全体を指でしっかり押さえます。
枠に段差(紙じゃくり)がある場合は、四隅に切込みを入れて、竹ベラなどで周囲をきめこみます。カット定期をあてて、カッターナイフで余分な紙を切りとります。
最後に、もう一度全体を強く押さえて、接着させます。
※タルミは霧吹きをしてもとれませんので、しないでください。


使用する道具

専用両面テープカッターナイフカット定規タオル

おすすめの製品

超強プラスチック専用両面テープ

超強プラスチック障子紙がカンタン、きれいに貼れる

超強プラスチック専用両面テープ