水性塗料

水性屋上防水遮熱塗料

屋上・ベランダの表面温度上昇の抑制と膜厚による防水機能のダブル効果!

  • 水性塗料
  • 屋根
  • 屋外用
  • ツヤ消し
  • 2回塗り
  • 遮熱
  • 防水
  • 水5%

特長

●特殊顔料と中空ビーズの相乗効果により太陽光照射時の赤外線を反射し、同じ色の従来の塗料に比べて陸屋根やベランダの表面温度上昇を抑えます。
●従来塗料に比べ、高い遮熱効果により塗膜の熱による劣化を防ぎます。
●コンクリート陸屋根やベランダの簡易防水効果もある厚膜に仕上がります。
●HALS(紫外線劣化防止剤)配合により、耐候性が優れています。
●ローラーバケで簡単にきれいに塗れます。
●砂骨入りですべりにくい。
●屋上表面温度に最大13~9℃の差が出る(当社従来塗料比)
 ※ 温度差は色によって異なります。
 ※ 温度差は室内の温度減少を示すものではありません。

用途

適した場所

屋内外区分:屋外用

●陸屋根やベランダの簡易防水・防塵(コンクリート・モルタル)。
●各種防水面(塩化ビニールシート、アスファルトシングル、加硫ゴムシート(EPDM)、ウレタン塗膜防水)。

標準塗り回数

2回塗り

光沢

ツヤ消し

塗膜の仕上がり

不透明(下地を隠す)

注意事項

※FRP防水面には塗装できません。
※絶えず水がかかったり水につかるところや、いつも湿っているところには適しません。

続きを見る

規格

ラインナップ

3L、5L、10L

塗り面積

規格【2回塗り】
3L4~5㎡ (タタミ2~3枚分)
5L6~8㎡ (タタミ4~5枚分)
10L13~17㎡ (タタミ8~10枚分)

色見本

3色
(※色見本はPC環境によっては実際の色と異なる場合があります。)

色見本

塗料タイプ

水性アクリルエマルション樹脂塗料説明

うすめ方

塗りにくい時は、水(5%以内)でうすめてください。

乾燥時間

夏期/30~60分 冬期/2~3時間
●塗り重ね時間の目安:夏期/2時間以上 冬期/6時間以上

製品紹介動画

用具の手入れ

使い終えたハケや用具は、塗料が乾かないうちに水かぬるま湯で洗ってください。

下地処理など

■アサヒペン水性屋上防水遮熱塗料用シーラーで必ず下塗りします。(塩ビシート、アスファルトシングルには直接塗装できます)■コンクリートやモルタルの劣化が激しく表面がポロポロと取れるような場合は、アサヒペン油性シーラーを下塗りしてください。

関連製品

最適な塗装用品

■広い面の塗装には、ローラートレイ付広口容器5L、10Lに使用できるアサヒペンPCライト万能用ローラーバケが適しています。
■コーナーや塗りにくい所には、アサヒペンPC上級水性用ハケが適しています。

SDS(安全データシート)

Download

※掲載製品は、予告なく製品の仕様・デザイン等を変更することがありますので、ご了承ください。

pagetop