水性塗料

水性ウレタンニスNEW

強い塗膜でキズがつきにくい

  • シックハウス対策品 F☆☆☆☆
  • 水性塗料
  • 木部
  • 屋内用
  • ツヤあり
  • 2回塗り

特長

●着色と美しいツヤだしが同時にでき、木目をいかしたきれいなツヤに仕上がります。
●塗膜は肉持ち感が良く、耐久性に優れています。
●臭いが少なく、塗りやすい水性タイプです。

用途

適した場所

屋内外区分:屋内用

●手作り家具・建具・木製品・工作品などの屋内木部(高級家具を除く)、無垢木材床(フローリングを除く)

標準塗り回数

2回塗り

光沢

ツヤあり

塗膜の仕上がり

半透明

注意事項

●用途以外に使用しないで下さい。
●食器など、口や食品に直接触れるものには塗らないで下さい。
●ピアノ、美術工芸品、高級家具(桐の家具など)には塗らないで下さい。
●油加工(ロウ仕上げやワックス)、UV塗装、セラミック塗装、化粧合板などの密着の悪い素材、湿っている素材、ひどく汚れている素材などには塗らないで下さい。
●体調の悪いとき、アレルギー・化学物質に敏感な人は使用しないで下さい。
●目に入ったり、皮膚に付着しないよう、また誤飲しないよう注意して取扱って下さい。
●ニスがついても支障がない服装で作業して下さい。
●塗装中、乾燥中とも換気を良くし、その後も塗料の臭いがなくなるまでは、ときどき換気をして下さい。
●あらかじめ目立たない部分、または同種の木材で試し塗りをして、色・乾燥性・下地への影響・密着性などを確かめてから塗って下さい。
●塗るときおよび塗ったニスが乾くまでの間も、5℃以下にならないような時間に塗って下さい。
●乾燥が遅くなったり、泡が残ったりしますので、一度に厚く塗らないで下さい。
●塗装はニス用の化繊ハケが適しています。獣毛が混ざったハケを使用するとハケが固まる場合があります。
また、ローラー、コテバケでの塗装は泡立ちますので、避けて下さい。
●古い塗膜が残っていると色むらになる場合がありますので、古い塗膜は充分に取り除いて下さい。
●塗装した上にテーブルクロスなどの塩化ビニル製品を使用したり、置いたりしないで下さい。
その際は、本品ではなく、アサヒペン水性高耐久2液ウレタンニスを塗装して下さい。
●耐熱性、耐溶剤性、硬度などの塗膜性能については、アサヒペン水性高耐久2液ウレタンニスの方が優れていますので、使用する部分に応じて使い分けて下さい。
●熱したヤカンなどを直接塗装した上に置かないで下さい。
●ヤニのある箇所は、ラッカーうすめ液でヤニを充分に拭き取って下さい。
また、ヤニやアクの多い下地に塗装した場合、乾燥が著しく遅くなることや乾かないことがあります。
●塗り面積・乾燥時間は、塗布量・下地・塗り方・気象条件などによって異なります。
●容器は塗料を使い切ってから捨てて下さい。やむを得ず塗料を捨てるときは、アサヒペン水性・油性兼用塗料固化剤で固化するか、新聞紙などに塗り広げ、完全に乾かしてから捨てて下さい。

続きを見る

規格

ラインナップ

100ml、300ml、0.7L

塗り面積

100ml/0.8~1.3㎡(タタミ0.5〜0.8枚)
300ml/2.3~4.2㎡(タタミ1.4〜2.5枚)
0.7L/5.4~9.8㎡(タタミ3.3〜5.9枚)

色見本

8色
(※色見本はPC環境によっては実際の色と異なることがあります。)
クリヤ、ライトオーク、ゴールデンオーク、ダークオーク、マホガニー、メープル、ウォルナット、つや消しクリヤ

色見本

塗料タイプ

合成樹脂(ウレタン)

乾燥時間

夏期/30分〜1時間 冬期/2~3時間
塗り重ね時間の目安:夏期/2時間以上 冬期/6時間以上

SDS(安全データシート)

Download

※掲載製品は、予告なく製品の仕様・デザイン等を変更することがありますので、ご了承ください。

pagetop