カベ紙

D-kabegamiのりつきNEW

お部屋に模様を飾ってわたしだけの空間をディレクション

  • シックハウス対策品 F☆☆☆☆
  • カベ面
  • 屋内用
  • 防カビ
  • 裏面の透明フィルムをはがすだけで、そのまま貼れます。

特長

●カベ紙の上に直接貼れる生のりカベ紙です。
●布カベ紙や化粧合板(一部の表面処理加工品は除く)にも貼れます。
●水ものりも不要です。
●生のりなので、位置合わせ、貼り直しも簡単にできます。
●カベ紙とのりに、カビの発生を抑える防カビ加工をしています。

用途

●カベ紙貼り用

【貼れる面】
ビニルカベ紙、布カベ紙、古いカベ紙をはがした面、化粧合板(一部の表面処理加工品は除く)、ベニヤ板、塗装面、シックイ壁、セッコウボード、コンクリート、モルタル

【貼れない面や場所】
凸凹の激しい面、浴室内などの水のかかる場所、レンジまわりなど火気のある壁面、屋外

注意事項

【貼る前のご注意】
●本品は袋を開封して長時間置いておくと、のりが乾燥して接着が悪くなることがあります。袋から取り出しカットを行った後は、なるべくすみやかに作業を行ってください。
●製品の安全性には充分配慮していますが、体質・体調によっては体調に変化を及ぼすこともあります。化学物質過敏症の方、においに敏感な方、体調のすぐれない方は使用しないでください。
●のりがついても支障のない服装で作業をしてください。
●本品は品質を保持するため、袋内部を脱酸素状態にしています。この影響でカベ紙の包装形状が変形している場合がありますが、貼りつけ作業や貼りつけ後の仕上がりに問題はありません。
●生のりには多量の水分が含まれていますので、温度変化により袋内部に水滴が付着したり、袋底部にのりを含んだ透明もしくは乳白色の液体が少量たまったり、カベ紙の表面や裏面フィルムが湿っている場合がありますが、貼りつけ作業や、貼りつけ後の仕上がりに問題はありません。気になられる場合は、カベ紙の表面を水拭きしてからご使用ください。
●柄によっては柄合わせできない場合があります。
●柄によっては裏面の生のりに塗りムラがあるように見えますが、性能に問題はありません。
●下地の凹凸の程度により、カベ紙の表面に下地の凹凸が現れることがあります。
●濃い色柄のカベ紙の上に貼った場合は、下地の色が少し透けて見えることがあります。
●汚れのひどい布カベ紙には、接着しないことがあります。
●表面処理加工された化粧合板には、<化粧合板用サンダー>または、サンドペーパー(#180~#280) で表面を研磨して、削りカスを充分拭きとってから、貼ることができます。一部の表面処理加工された化粧合板は下地調整をしても貼れない場合 がありますので、一度試し貼りすることをおすすめします。

【作業上のご注意】
●カベ紙にシワが入っている場合がありますが、貼りつけ後、乾燥とともにシワはなくなっていきます。
●貼りつけ作業中、及び貼りつけ後、のりが乾きにおいがなくなるまでは、よく換気を行ってください。
●皮ふの弱い方は、のりで手が荒れることがあります。作業中は薄手のゴム製やポリエチレン製などの手袋をご使用ください。
●のりが手や衣服などについたら、すぐに水洗いするなどしてください。のりが乾くと取れにくくなります。
●周囲やカベ紙表面にのりが付着した場合は、すみやかに水でぬらしたスポンジなどで拭きとってください。そのまま放置しますと、のりが取れにくくなったり、黄ばんでくることがあります。
●万一、のりが目や口に入った場合は、直ちに多量の水で洗い流してください。
●カベ紙貼り用途以外には使用しないでください。

【下地のご注意】
●下地が油やタバコのヤニなどで汚れていると、充分に接着しないことがあります。
●表面がザラザラした一部の砂壁調や、凹凸の激しいビニルカベ紙には、充分に接着しないことがあります。

続きを見る

規格

幅92cm×長さ2.5m

柄見本

9柄



※柄はイメージです。

材質/成分

基材:塩化ビニル、紙
接着剤:でんぷん、アクリル樹脂
裏面フィルム:ポリプロピレン

製品紹介動画

関連製品

※掲載製品は、予告なく製品の仕様・デザイン等を変更することがありますので、ご了承ください。

pagetop