スプレー塗料

サンド調下塗りスプレーNEW

平滑面を立体感のあるサンド調仕上げにできる

  • 安全ガス抜きキャップ付き
  • スプレー塗料
  • 多用途
  • 屋内外用
  • ツヤ消し
  • 1回塗り

特長

●下塗りに塗装することでサンド調に仕上がる塗料です。
●上塗りにアサヒペンクリエイティブカラースプレー・アサヒペン蛍光塗料スプレー・アサヒペン夜光塗料スプレーを塗装することで好みの色に仕上がります。

用途

適した場所

屋内外区分:屋内外用

屋内外の木部・鉄部・プラスチック(ABS・アクリル・スチロール・硬質塩ビ)への下塗り用
※自動車やオートバイの塗装、食器など直接食品に触れるものへの塗装には適しません。

【使用方法】
①塗る面のゴミ、油分、さび、カビ等をとり、充分に乾かします。吸い込みのあるところは、水性塗料などを下塗りして吸い込みを止めます。
②塗料がついて困る周囲は、あらかじめマスキングテープ等でおおいます。
③使用する前に、容器を逆さにして充分に振り(かくはん球の音がしてから約30秒間)、よく混ぜます。使用中も時々容器を振り動かして中身をよく混ぜます。かくはんが不足するとつまりが生じることがあります。
④塗料を吹きつけるとき、塗る面と噴射口の間は35~50cmの間隔をとります。
⑤目立たない部分で試し塗りをして噴射の状態、乾燥性、下地への影響、密着性などをよく調べて、異常がないことを確かめてから塗ります。ボタンの噴出口の位置を確認してから使用します。
⑥一度に厚塗りをしないで、塗る面と平行に速く移動しながらうすめにまんべんなく3~5回ぐらい塗り重ねます。一度に厚塗りすると、意匠性に影響したり、タレることがあります。
⑦使用後は、噴射口がつまらないように容器を逆さにして2秒くらい空吹きし、噴出口をよく拭いてからキャップをします。
⑧塗膜が乾燥してから、お好みの色のアサヒペンクリエイティブカラースプレー・アサヒペン蛍光塗料スプレー・アサヒペン夜光塗料スプレーを上塗りします。厚塗りしすぎると凹凸が埋まり、意匠性が乏しくなることがあります。

標準塗り回数

1回塗り

光沢

ツヤ消し

塗膜の仕上がり

特殊仕上げ(サンド調)

注意事項

【取扱い上の注意】
●表示の用途以外には使用しないで下さい。
●体調の悪いとき、アレルギー・化学物質に敏感な人は使用しないで下さい。
●天気の良い湿度の低い日に塗って下さい。
●取扱い中は必要に応じてマスクや保護メガネ、手袋(ポリ手袋など塗料が浸透しないもの)を使用して下さい。炎症を起こすおそれがありますので、皮膚に触れないようにして下さい。また、吸い込んだり、目に入らないように注意して下さい。
●有機溶剤が含まれているので、塗装中、乾燥中ともによく換気して下さい。
●塗料を吹きつけるときは、人や物にかからないように注意して下さい。
●容器を逆さにした状態では吹き付けできません。
●近づけたり、厚塗りをすると塗りムラになりやすいので必ず塗る面との距離を35~50cmとり、薄くまんべんなく塗って下さい。
●キャップの色は実際の色と多少異なることがあります。
●塗り面積・乾燥時間は素材、気象条件の違いにより多少異なります。
●やむをえず塗料を捨てるときは、火気のない屋外で、新聞紙などに塗り広げ、完全に乾かしてから一般ゴミとして処分して下さい。
●容器を捨てる際には、容器下部の表示に従って中のガスと塗料を充分に抜き、他のゴミとはっきり区別して捨てて下さい。
●容器を落下させると中身が吹き出すことがありますので、取扱いに注意して下さい。

続きを見る

規格

ラインナップ

300ml

塗り面積

規格【1回塗り】
300ml0.4~0.6㎡ (タタミ0.2~0.4枚分)

色見本

1色
ツヤ消し白

色見本

塗料タイプ

アクリル樹脂塗料説明

うすめ方

うすめずそのまま塗ってください。

乾燥時間

夏期/30~40分 冬期/1~2時間
●塗り重ね時間の目安:夏期/2~3時間 冬期/3~4時間

関連製品

※掲載製品は、予告なく製品の仕様・デザイン等を変更することがありますので、ご了承ください。

pagetop