企業情報

安全・環境への取り組み

1.人・環境への影響に十分配慮した、環境保全型の製品を供給いたします。2.生産工程における、廃棄物の排出削減及び省エネルギーに努めてまいります。3.製品使用時及び使用後における安全性の確保、環境保全のために十分な情報を提供できるよう努めてまいります。

人・環境への影響に十分配慮した環境保全型商品の開発

アサヒペンでは「安全と環境保全」を基本方針として、ノンフロン化、脱塩素化、水性化、易廃棄商品化やホルムアルデヒド汚染防止塗料などの商品開発をすすめています。

ホルムアルデヒドを吸着・除去する塗料、塗膜に付着した菌を抑制する抗菌塗料、残った塗料を固めて捨てる塗料固化剤、安心・安全なワックス、スプレー製品のノンフロン化、ガス抜きキャップ付きスプレー、安全な塗料はがし剤、温度上昇を抑えるシート、キシレン・トルエンフリーのスプレー塗料、赤外線を反射する塗料、環境を考えたカベ紙、タバコのにおいをおさえる洗剤、紫外線を防止する障子紙ガラスシート

アサヒペン独自のエコマーク「エコフレンドリープラス」

アサヒペンは、未来・次世代のための取り組みとして、商品の環境への配慮に対し独自の基準を設け、それをクリヤした商品に「エコフレンドリープラス」マークを貼付してまいります。
環境に配慮した商品はもちろん、商品の使用時に生じる廃棄物の削減を念頭においた商品開発を行っております。
商品の包装形態にもこだわり、環境負担の軽減のため、パッケージの見直しも行ってまいります。
工場での生産ロス・廃棄物の削減や、物流センター屋上に太陽光発電設備を設置するなど、地球環境に配慮した生産、資産活用に努めます。
「暮らしを彩り 住まいをまもる」をトータルコンセプトに、優れた製品とサービスをお客様に提供し、住生活の質的向上と充実に貢献してまいります。

生産工程における廃棄物の排出削減及び省エネルギー化

アサヒペン、兵庫工場アサヒペン兵庫工場では平成12年にISO14001を取得いたしました。

※ISO14001とは、ISO(国際標準化機構)が定める、環境マネジメントシステム(EMS)の国際規格です。EMSとは組織が活動する際に、「環境になるべく負荷をかけないような活動」を行うとともに、その活動を継続的に改善していく仕組みのことです。

pagetop